2014年10月31日金曜日

不幸にも、銀塗りのバンに衝突されてしまった話

※ホモはありません



















いったい何があったかというと

どうやら、このジジイは曲がる場所を通り過ぎてしまったからバックしてきたらしい。後方確認しろやアホと。
函館自体もとからぶっきらぼうなひどい運転なのに、こんなありえない運転されたらもう函館のドライバーは誰も信用できないわ。
ちなみに、保険はもちろん10:0事故なので相手の全額賠償になった。保険がらみの手続きの後、相手からの連絡は無し。なんてクズ野郎だ。

函館ドライバーは信じてはいけない。そう誓ったあの日であった。


2014年10月25日土曜日

天体のメソッドで、ついにホームシック発動

天体のメソッド、本当にみんな可愛いし、雰囲気も良いし、景色も綺麗で、動きが自然で見てて楽しいです。

それに、霧弥湖がすごく見たことあるなって思ったら…小学校の修学旅行で行った洞爺湖だったんですよ。このアニメみたいに7歳くらいの頃の記憶を辿っていく物語に近いものを感じますよね…

なんたって僕、小学校の修学旅行しかまともな思い出無いんです。中学校は治安も悪く、あまりいいメンツを集められなかったので計画組んでも、せっかくの観光地来ても見学出来ず外から見てて終いだったり、東京まで来てゲーセン行ったり、散々だったもの。

高校の修学旅行は、地元の病院だったし、要するにそもそも修学旅行行けなかったし。これもまた自分が計画組んだわけで、みんな乗り気じゃなかったのに、実際すごく楽しめたみたいな土産話聞かされて、役には立ったんだなと思いつつ悲しみに溢れてましたし。

その点、小学校の修学旅行は純粋に楽しめましたね。小学校自体みんなすごく仲が良かったから、楽しい思い出しかなかったなぁ。
1日目は函館を自主見学して、夜は函館山に登り夜景を見た。
湯の川に泊まって、2日目は朝からバスでルスツに向かい、昼飯は初めてのジンギスカン。その後ジェットコースターに乗りまくって楽しんだな…その後、洞爺湖に向かい、花火を見て就寝。
3日目は火山科学館をまわったり、昭和新山とかを見学して、土産屋でジンギスカンキャラメルを買って、帰りの特急スーパー北斗で罰ゲーム大会勃発。そのまま地元に帰った…アア…アアアア…アアアアアアアア


懐かしさ…懐かしい。あの頃に戻れたら…あの頃の僕にはもっと遊んで欲しい…部活なんかやらなくていいから遊んで欲しかった…嫌いでも野球部に入っても良かった…アア…嗚呼、現実は無情だ。


天体のメソッドはなんか展開が比較的鬱な雰囲気ありますけど、このアニメ俺らまで鬱にするアニメなんですね…怖い…


(話自体とても面白いですし、みんな可愛いので、天体のメソッド、是非見てみてください、)