2014年12月3日水曜日

年末だからカード利用を振り返ってみた。

お久しぶりです。またカードの話題です。
(おかしいなぁ。このブログ技術系ブログにする予定だったんだが・・・)

まずは朗報です。新しいバイト先の潤沢なバイト代によって無事リボ全返済できそうです。やった!

それでは、私がカードを利用し初めてから11月までの利用を振り返ります。
確か4月中旬か下旬にカード届いたので、5月からの利用開始になってたはず。
でも、MyJCBで利用履歴が半年前までしか見れないので、だいたいの概算で。

今年の利用額。
半年間で約24万円+5,6月で4万?=28万円。

いったい大学後期始まってからなに買ったんだ・・・
原因は分かりますよ、
・SSD2台
・中古(当時は)フラグシップグラボ
・スーツ一式
・出張代(後から支給された)

これだけで10万は軽く超えてる・・・・
あと、引っ越したばかりの時期にモニタ1台増やしたし、モニターアーム2つ買ったし、いい具合に物欲消化してたもんねぇ・・・しかたないね。

今はざっと月に5万くらいもらってるし、今月は年末にたくさんシフト入るから2桁も夢じゃないな・・・

というわけで、結果的にこの調子だと3月までに40万くらいは使いそうですね。この結果を踏まえて今一度カードを振り返ってみます。



○リクルートカード(http://recruit-card.jp/

まず、私が今使っているのは、このリクルートカードJCBです。
なんか来年からリクルートポイントがPontaポイントに統合されるらしくポイントの使い勝手の悪さだけがデメリットだったところがいっきに化けた感じですな。



年会費無料、1.2%ポイント還元です。
これだけでも100円で1ポイント(=1.0%)還元の楽天カードとかと比べてもかなりポイント貯まりやすいですよねぇ・・・

なんてったって、利用額から1.2%ポイントバックなので、ポイントの取り逃しが少なくていいんですよ。たとえば

  • 食品購入  2980円
  • PCパーツ 42351円
  • 家具    11334円
なんでや!阪神関係ないやろ!このように1ヶ月に使ったとすると、

○楽天カードの場合

上から順に
  • 29ポイント
  • 423ポイント
  • 113ポイント
このように貯まるので、もらえるポイント合計は565ポイントとなります。

○リクルートカードの場合

利用金額を合計します
2980+42351+11334=56665円
あれ結構使ってる人だなこの金額に1.2%を掛けます。

56665×0.012=679.98

端数切り捨てで679ポイントもらえます。なんと楽天より114ポイントも多い!(この差を些細なものと見るか、貴重な差だと見るかであなたがカード沼にはまるかが変わります。さぁ、貴重な差額だと思った方、ぜひうちの会社のカード申し込みに来ませんか(蹴))


これがまぁ、積み重なると結構な額になるわけです。
さぁここからが本題。今、このカードからもう少しいいカードに変えようかなと検討しているわけです。まぁ、まだ未成年なので新しいカードは作りませんが、リクルートカードプラスに変えることは出来・・・・たはずです(ォィ


○リクルートカードプラス

リクルートカードプラスとは、年会費2000円+税がかかる代わりに
  • カード付帯旅行保険がなんと自動付帯になる(カード払いしなくても勝手に保険が付く!)
  • ポイント還元率が1.2%→2.0%になる!
  • カードフェースが黒くなる!

こういったうれしいことが付いてきます。懸念事項はやはり、年会費な訳です。でも、倍近く還元率あがるんだから、年会費を相殺できる可能性があるのでは?って訳です。計算してみましょう。

あともう一つ、比較候補を挙げときます

○REXカード

http://kakaku.com/rex-card/

このカードは年間50万円以上の利用があれば年会費無料、そうじゃなければ2500円+税掛かるカードです。ポイント還元率は1.75%。年会費無料に出来たらめちゃめちゃ強いです。

おまけに、これもリクルートカードなどと同じく利用金額から計算してポイント付与されるので、ポイント取りのがしが少ないです。

さらにさらに!この貯まったポイントは現金還元出来るのも良い点だったり!あと、価格.comが主体になって発行してるカードです(発行会社はJACCS)


※ちなみにこれの完全年会費無料版のREX Liteカードもあって、ポイント還元率は1.25%となにげにリクルートカードより高い・・・


それでは、計算してみます。
年40万利用する計算でいきます。

○リクルートカード

40万×0.012=4800ポイント

○リクルートカードプラス

40万×0.02-2160=5840ポイント

○REXカード

40万×0.0175-2700=4300ポイント

○REXLiteカード

40万×0.0125=5000ポイント



リクルートカードプラス・・・・強い(確信)
ちなみにどこら辺から弱体化(?)するのか調べました。

結果としては
リクルートカード<リクルートカードプラス 27万円以上
リクルートカード<REXカード        50万円以上
REXカード<リクルートカードプラス    86万4千円以上

こんな結果になりました。うーんこの


ま、REXカードは、もし50万いかなかったときの年会費が重すぎますし、そのリスクを代償に背負うよりだったら、最初からドーンとリクルートカードプラスを申し込んでおいた方がいいかもです。

ちなみに年会費無料の中でポイント還元率では先ほどの結果の通り、REX liteカードが最強ですので、オススメです。あと、価格こむのカードなので、ネット通販に強みがありますね。


初めて持つ人!→REX Liteカード
ポイント乞食ガチカードにしたい!→リクルートカードプラス

って感じです。

あと、学生で初めてカードを持つ方、嘘は言いません。素直にTuoカードか三井住友デビュープラスカードにしておきなさい。
Tuoカードなら優遇利率、デビュープラスならTuoカードに比べてポイント2倍、カード枠が親の同意有りで30万になる。カード枠30万も学生にボンっとくれるカードなんてこの2つしか無いです。大きい出費があった時にいいので。
ポイント!ポイント!な人。大丈夫。上記の記事の通りです。お好きなものどうぞ。


それでは、このへんでノシノシ


P.S.どこらへんからカードが弱体化するとかうんぬんの話、本当はクレカ紹介アフィリサイトみたいにグラフ化したかったけど僕のスキルと時間が足りなかったのでこんな形になりました。すみません・・・こちらのページ、参考に→http://xn--pckugr66p.com/rex_vs_recruit.html

P.S.リボ払い、基本は使わない、使ったら翌月か翌々月くらいにはまとめて返済しような

2014年10月31日金曜日

不幸にも、銀塗りのバンに衝突されてしまった話

※ホモはありません



















いったい何があったかというと

どうやら、このジジイは曲がる場所を通り過ぎてしまったからバックしてきたらしい。後方確認しろやアホと。
函館自体もとからぶっきらぼうなひどい運転なのに、こんなありえない運転されたらもう函館のドライバーは誰も信用できないわ。
ちなみに、保険はもちろん10:0事故なので相手の全額賠償になった。保険がらみの手続きの後、相手からの連絡は無し。なんてクズ野郎だ。

函館ドライバーは信じてはいけない。そう誓ったあの日であった。


2014年10月25日土曜日

天体のメソッドで、ついにホームシック発動

天体のメソッド、本当にみんな可愛いし、雰囲気も良いし、景色も綺麗で、動きが自然で見てて楽しいです。

それに、霧弥湖がすごく見たことあるなって思ったら…小学校の修学旅行で行った洞爺湖だったんですよ。このアニメみたいに7歳くらいの頃の記憶を辿っていく物語に近いものを感じますよね…

なんたって僕、小学校の修学旅行しかまともな思い出無いんです。中学校は治安も悪く、あまりいいメンツを集められなかったので計画組んでも、せっかくの観光地来ても見学出来ず外から見てて終いだったり、東京まで来てゲーセン行ったり、散々だったもの。

高校の修学旅行は、地元の病院だったし、要するにそもそも修学旅行行けなかったし。これもまた自分が計画組んだわけで、みんな乗り気じゃなかったのに、実際すごく楽しめたみたいな土産話聞かされて、役には立ったんだなと思いつつ悲しみに溢れてましたし。

その点、小学校の修学旅行は純粋に楽しめましたね。小学校自体みんなすごく仲が良かったから、楽しい思い出しかなかったなぁ。
1日目は函館を自主見学して、夜は函館山に登り夜景を見た。
湯の川に泊まって、2日目は朝からバスでルスツに向かい、昼飯は初めてのジンギスカン。その後ジェットコースターに乗りまくって楽しんだな…その後、洞爺湖に向かい、花火を見て就寝。
3日目は火山科学館をまわったり、昭和新山とかを見学して、土産屋でジンギスカンキャラメルを買って、帰りの特急スーパー北斗で罰ゲーム大会勃発。そのまま地元に帰った…アア…アアアア…アアアアアアアア


懐かしさ…懐かしい。あの頃に戻れたら…あの頃の僕にはもっと遊んで欲しい…部活なんかやらなくていいから遊んで欲しかった…嫌いでも野球部に入っても良かった…アア…嗚呼、現実は無情だ。


天体のメソッドはなんか展開が比較的鬱な雰囲気ありますけど、このアニメ俺らまで鬱にするアニメなんですね…怖い…


(話自体とても面白いですし、みんな可愛いので、天体のメソッド、是非見てみてください、)

2014年8月12日火曜日

目薬の話。

目薬ってやたらと種類多かったり、エヴァとかミクとコラボして俺らを釣ろうとしてるんですよねぇ。
僕が小遣いで初めて買った目薬はサンテFXneoの綾波レイモデルでした。

ですがね・・・これ、余り良くないらしいんです。
この成分に「塩酸テトラヒドロゾリン」というものが入ってます。
(参考:http://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/products/otc/sante_fx_neo.jsp

基本的に充血を治す薬効がある成分ですが、即効性があって良さあるんですが、すぐに効果が切れるどころか、服用?前より悪化するらしいです。自分はあんまりかんじなかったのですが、そんなわけでちょっとした依存性もあるみたいです。そんなわけで良くないそうです。
(参考:http://www.kawamotoganka.com/tayori/1072/

では、この塩酸テトラなんとかって成分入ってない目薬を選べばいいわけですが、あのズラァっと並んだ目薬を全部確認するのはとてもじゃないけど大変です。この塩酸(ryが入ってない目薬を簡単に見分けられる方法があります。それは「第3種医薬品の目薬を選ぶ」です。基本的に市販医薬品の分類は危ない(効果が大きかったり、副作用が大きい)順に第1種>第2種>第3種と並びます。つまり、薬効成分が弱い方がむしろ安全という市販薬業界の†闇†が見えますね。

んで、薬局にいくとほとんど第2種医薬品なのに唖然とします。実際、即効性があったり、この塩酸何とかが入ってる方が「キター」しやすいから売れるなどそういった理由があってみんなこれを成分として入れるんでしょうが、消費者を舐めすぎてますよね・・そんなわけですので、皆さんも目薬選ぶ時、いつも使ってるやつにこだわらずちょっと気にしてみてはいかがでしょうか?


なお、市販薬は防腐剤が多量に入ってるのでそもそもあまり目には良くないのでガチで直したいときは素直に眼科に行きましょう。また、成分もいろいろ入ってるものよりはシンプルに成分を絞ってる物の方が効果もあっていいです。
また、防腐剤の入ってない使い切りタイプの市販目薬もあるみたいです。ほとんどのドラッグストアで扱ってないみたいですが。ホント日本人消費者舐められたもんよ。


ちなみに、私が使っているのはフォスターDXっていうやつです。成分は下記の通り。
酢酸dl-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)…0.050%
ネオスチグミンメチル硫酸塩…0.005%
タウリン…1.000%
シアノコバラミン(B12)…0.010%
ピリドキシン塩酸塩(B6)…0.050%
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム…0.100%
クロルフェニラミンマレイン酸塩…0.030%
イプシロン-アミノカプロン酸…1.000%
添加物として、ホウ酸、エデト酸ナトリウム水和物、l-メントール、d-ボルネオール、クロロブタノール、ベンザルコニウム塩化物、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、pH調節剤を含有する。
そこまでクールなタイプではないですが、ただの液体を垂らしてるみたいな不快感もなく、とてもいいですね。これは赤い液色で、ビタミンB12 の色が赤であるがゆえの色みたいです。決して着色料の色ではないです。疲れ目にいいとされる成分が割と凝縮してて、おまけにPBモデル(メーカーはキョーリンメディオ)で、ツルハドラッグとかで安く売ってるのでコスパ最高です。



今度僕が使ってみたいのはアイリス50クールです。成分は下記の通り
ネオスチグミンメチル硫酸塩0.005%
シアノコバラミン(ビタミンB120.02%
フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム(活性型ビタミンB20.05%
タウリン1.0%
コンドロイチン硫酸ナトリウム0.5%
添加物:l-メントール、リュウノウ、ユーカリ油、クロロブタノール、 塩化ベンザルコニウム、クエン酸、クエン酸Na、ホウ酸、pH調節剤、エデト酸Na、等張化剤、ポリソルベート80、エタノール
ビタミンB6がフォスターDXから省かれた代わりにビタミンB12の含有量が倍に増えて、活性型ビタミンB2が配合されています。これはミクパッケージで話題のロートデジアイ のメインの成分が活性型ビタミンB2なので、この薬効はいかがな物かなと試してみたいのでこれが入ってるものを選びました。ビタミンB12は疲れ目の薬効成分としては最重要っぽいです。これ入ってないのは論外らしいです。
ロートデジアイにはこのビタミンB12も入ってなければ塩酸テトラヒドロゾリンと同じような薬効の成分である「塩酸ナファゾリン」が含有されてるのでアウトですね。(なんでこうも対充血速効性ばかり求めるのか・・・疲れ目薬効成分だけでええやん・・・)

というわけで、今日は目薬のお話でした。ではではノシ
 


2014年7月21日月曜日

ガス欠しました(ツイッターより)

というわけで、ガス欠しました。生きた心地が全くしてないです。これを執筆している最中も。 ただガス欠しただけでもパニックもんなのに
お金足りませんでした。もうマジ無理。 大沼はトラウマ。
この車、燃料タンクが想像を超えて小さいらしく、普通の車のノリでガソリン残量を把握してたら大変なことになるんだなとわかりました。以後気をつけます。ガソリンスタンドの方本当にありがとう。

2014年6月23日月曜日

日本のクレカの非接触決算のお話

結局昨日チェーン洗浄の話を載せることは無かったわけです。
やっぱりブログ用に記録写真を撮るのが習慣づいてないのよねー。ツイッターに上げる時にその場で撮って即投稿が定着してて、ツイッターネタにしないものは撮るのを忘れてる。それにチェーン洗浄も何もわからないままやってみてるから写真について考えてる暇なんてなかったんだ…いつもやる行動なら記録写真やるんだけどね。多分慣れてる行動だとどこで写真記録しとけば便利か分かるんだろうな。そのせいさたぶん。それに、写真をパソコンに移すのもめんどくさい。iDropとかいう使いこなしたら嘸かし便利そうな機能があるけどWindowsでは使えない。これはあれか。Macを買えとのお告げなのか…
てか、何よりNFCでデータ転送出来れば最高に楽チンなんだけどねぇ…Jetなんとかいうソニーの規格とかあるけど、国際規格のNFCなら対応機器多いし。でもiPhoneはそもそも付いてないんだよね。iPhoneのNFC対応マジはよ!

それでは、NFCということで、VisaのPayWave及び増すMastercardのPayPassの話をしましょう ※ここから本題です

海外の一部で試験運用されていた「PayPass」と「PayWave」が、最近の流れに合わせて日本でもついに非接触決済システムがガラパゴス化していたVisaTouchからPayWaveに置き換わることになったようです。既に函館朝市エリアでは海外客の需要に合わせてPayWaveを採用していました。日本でもついにPayWave対応のクレカが出て来てるみたいです。将来的にはスマホでも決済出来るようになるんでしょうか。いやーiPhoneにしてから卒業してたおサイフケータイも、また戻れるのかな!

今までも非接触決済が出来ていましたが、これはVisaTouchあるいはsmartTouchという日本独自の決済システムだったんです。
これらは全部ソニーのFelicaを使ってるんですよね。そもそも、このFelicaは日本の鉄道駅における改札事情に合わせて極限まで処理を高速化させた非接触ICチップなんですね。これのおかげで改札にかざした瞬間「ピェピェ♪」って音がなるんです。
ですが、今叫ばれてるのは「NFC」というもの。NearFieldConectテクノロジーとかいうやつの頭文字(たしか)で、ようするに「近接通信」のことです。これがISOで規格が制定され、FeliCaもそのNFCの一つとされたのですが、なんせFeliCa自体高速化されたソニー独自規格。互換性は無いのです。よって、世間ではAndroidがNFCをサポートしたことをきっかけに世界的に非接触決済はNFCを採用していく傾向にあります。そこで日本のおサイフケータイもNFCへの対応を検討し始めているみたいです。電子マネーの楽天Edyを運営する楽天はNFC化する試験運用をしてるみたいです。
VISAやマスターカードは海外ブランドなので海外開発のシステムを輸入して使えますが、JCBは日本発のクレカなので、まだNFCを用いた非接触決済システムは持っていません。楽天Edyのように、これから試験運用とかして変わっていくかもしれませんね。
NFCへの対応が進むと海外向けスマートフォンでもおサイフケータイみたいな払い方が出来るようになると考えるとwkwkが止まりません。

ただ、鉄道カードはNFC対応にはほぼ確実にならないでしょうね…日本の改札にNFC規格だと通信が遅すぎるので。ま、Suicaのカードフェイスが好きなんで全く問題無いですけどね!

さて、書かねばという使命感を元にグダグダなクレカの非接触決済事情を書いてみました。こんな具合にある程度更新頻度あげられたらなぁと思います。

P.S.スマホで文書くとまともに推敲出来ないから文章メチャクチャぁ!

2014年6月22日日曜日

多趣味日記-Re:write-

(なんかツイッターでブログの流れになって晒されて、更新せねばという使命感に襲われたとかそういうわけではない)

初めましての方初めまして。機械ヲタク。改めメカヲタ。です。

この度、大学に入ったのを機にブログを再開設しました。プログラミングを上達させるのにもこういう備忘録書くのとか大事らしいですし、とても便利だと思います。(それにそのうちアフィリで小遣い稼ぎとかウェヒヒ)

まぁ、いろんな話題書いていきます。ただ、政治ネタは以前大変なことになった経緯があるので政治ネタは抜きにします。ツイッターでごくたまに愚痴ってるので Twitter@mecaota でフォローどうぞ。

それでは、今日はここまで。